お知らせ

お知らせ

2021/10/16

【NEW】実際にご利用されているお客様の声

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。 今、CREDOでは「お客様の声」を募集しています。これから運動療育を考えている皆様に、子どもの何気ない変化や成長した点、運動療育の良さをお伝えするのに、実際にご利用いただいているお客様の素直なお声が、何よりの力となり、また私どもの今後の参考となります。 CREDOのサービス、施設設備、利用しての感想、他事業所との違いなどをお客様にお伺いしております。   チャレンジする気持ちが芽生えた!保護者様

続きを読む

Q&A

2021/9/30

意外に知らない自閉症と発達性協調運動障害の併発について

DCDを伴うASD児たち DCDを伴うASD児の中には、“体育に参加できない”という子どもたちが少なからずいます。 ASD特有の社会性の困難さがあるため、度重なる人間関係のトラブルに加え、極端な身体的不器用さが見られるため、同年齢の子供たちが簡単に行える運動課題でつまづく場面も多く見られます。 近年では、ASDとDCDが合わせて診断されるようになってきていますが、ASD特有の感覚や認知あるいは社会性などの発達特性を把握しながら、子どもたちの身体的不器用さに対して配慮しながら運動を行っていくのは、クラス担任 ...

続きを読む

お知らせ 運動療育動画

2021/9/23

夏休み明けで『登校しぶり』?

心が悲鳴をあげている… 猛暑が続いた夏が過ぎ、9月に入り朝夕涼しくなってきましたね。1ヶ月あった夏休みもあっという間に終わり、学校生活が始まりましたね。   そんな中、学校から帰ると『疲れたぁ…』と、すぐ横になったり、友達との会話の中で、自分が感じたことをうまく言葉で表せず『周りに合わせなきゃいけないから辛いなぁ』と話したり…。   日に日に元気がなくなり、最後には『お腹が痛い…』と体調不良を訴えて、『学校に行きたくないな…』と登校をしぶりだしたりしたことなんてありませんでしたか? & ...

続きを読む

Q&A

2021/9/8

【月が丘店】送迎可能なエリアはどこまでですか?

2021年9月の利用状況について 目次 利用状況について 送迎エリアについて よく頂くご質問(送迎編)   盛岡市で初めて運動療育に特化した放課後等デイサービスCREDOは、2021年の4月に開所して以降、特にここ2・3ヶ月で利用者が急増し、かなりのにぎわいを見せています。 また、『運動療育なら受けさせたい!』と遠方からわざわざ保護者様の送迎でご利用される子どもたちも増えてきています。 たくさんお問い合わせ頂く中で、現在の送迎エリア外のため、送迎がないと利用できないというケースとなることも増えて ...

続きを読む

運動療育動画

2021/9/1

「何度言ったらわかるの!」と子供の姿勢でお悩みのお母さんへ

「何度言ったらわかるの!」と子供の姿勢でお悩みのお母さんへ   発達障害(ADHD・DCD・ASD・SLD)を抱える子供達にとって非常に多い悩みである姿勢の問題。 親や学校の教師としては忍耐力や根性論で対処しようとする傾向が多い集中力の問題は言葉で言ってもなかなか解決しないことが多くありますが、子どもたちのこういった姿勢悪化は忍耐力の問題ではありません。重力に抗した姿勢(抗重力姿勢)を保持する姿勢制御機能。姿勢制御はこの動画の運動のような固有受容覚を刺激することによって育むことができます。You ...

続きを読む

 

 

 

小学校時代というゴールデンタイムを逃さない!

盛岡でただ一つの協調性に特化した運動療育型の放課後等デイサービス

私たちは、盛岡市・滝沢市の境目の月ヶ丘で運動療育に特化した放課後等デイサービスをしています。日々AD/HDやASD、DCDをはじめとする発達障害児のお母さんたちから様々なご相談をお受けしておりますが、適切な支援が遅れてしまったために、後々子どもたちが学校生活で様々な困難さに直面しているのを目の当たりにしています。

小学校の年代は、生涯に何度もあることではないですし、発達障害に関する気になる特性や悩みはあまり人と話さないことなので、正確な情報を入手することが困難です。

また、運動に苦手さがある子どもは外遊びを嫌がったり、運動させたくても気軽に運動できる場もあまりないため、子どもたちはますます運動不足に陥っています。

そのため、何から手をつけたらよいか、どんな支援を受けるべきなのか、不安に思われている方が多くいらっしゃいます。支援を受けないままでいる方もおられますが、すぐに支援を受けないために後になって大変困られる方も多くおられます。

 

子どもたちが学校生活上で、大人になってから困ること

放置していることで大人になってからも困る事も…

  • 家や学校以外で外出機会がない(家ではゲームばかり)。
  • 運動を行うことに対する苦手さが強く、「できない」ことへの恐怖や劣等感が強く見られる。
  • 手先が不器用、姿勢が悪いなど身体不器用さや姿勢制御システムの悪さが大人になっても残存。
  • 福祉サービスで社会性を学ぶ機会がなく、学校や職場で交友関係関係を築くのが難しい。
  • 感情のコントロールができず、思考が切り替えられない。(そのテクニックを学ぶ機会がない)
  • 身体的不器用さが障害によるものだという認識がないまま成人し、何から手をつけていいか分からなくなる。
  • マルチタスクが苦手で、負けることを極度に嫌がるため、新しいことに挑戦しなくなる。

現在のところ、発達障害に関する相談は学校、市役所や教育委員会が主となっており、ごく一部の子どもしか十分なサポートを受けられていません。

そのため、本当は支援を受けたいと思っているのに、どこに相談したらいいのか分からなく、また、手続きが面倒なことなので先延ばしにされている方も多いようです。

 

学校や児童館では、「周りの子どもとうまくコミュニケーションが取れない」、「一緒に遊べない」など人数も多いことから発達障害児へ十分な対応がなされないこともあります。特に不器用さがあるという程度の認識だけだと専門的なアプローチは圧倒的に不足がちです。また、従来の放課後等デイサービスで能力を持て余している子どもでも運動ならやりたいというお声も増えてきています。

 

そこで、まずは、皆様が不安に思われていることを、少しでも解消できればと思い、受給者証の申請がまだの方でも、既に他の放課後等デイサービスを利用されている方でも無料相談・体験会をさせていただいております。

“楽しい!”を引き出すプロの指導員がお子様の良さを引き出します。また、少人数制のため、大人数との関わりが苦手な子がいても問題なく、一人ひとりに合った支援計画が立てられ実施されます。

 

 

 

Q&A

運動療育が必要な子どもとは?

2021/4/23  

運動療育を必要とするDCDを抱える子どもたちについて教えてください! 最近よく聞かれるようになった発達性協調運動障がいってなんですか? DCDとは、発達性協調運動障がい(DCD:Development ...

 

山門 武志(ヤマカド タケシ)

発育発達の運動学のエキスパート

発達性協調運動障害の子どもたちが、自己肯定感を高める7つの能力

発育発達の運動学のエキスパート、運動療育型児童デイサービスCREDO代表。(株)CREDO代表取締役社長、1984年山口県生まれ、岩手県在住。

約20年前からスポーツ・トレーナーとして第一線でアスリートのサポートを続け、岩手県のスポーツ業界ではいち早く起業した第一人者。しかし、我が子の言語発達での遅れが発覚した際には何もしてあげられず、強く自省。知見を深めようと、発育発達における運動学の世界最先端であるドイツのライプチヒ大学へ渡り、同大学スポーツ科学部公認コオーディネーショントレーナーの資格を習得。それらの知見をもとに、不器用さで悩む子どもたちのために体系化し、2021年に発達性協調運動障害の子どもための運動療育に特化した児童デイサービスCREDOを開始。理論と実践を融合したノウハウが「子どもたちが楽しく能力を伸ばせる」と、多くの保護者から指示を得る。『岩手で一番やればできた!』の成功体験談を集めることをビジョンとして掲げる。

メディア掲載

2016年の創業以来、革新的な取り組みからこれまで様々なメディアに出演・掲載いただきました。

メディア関連お問い合わせ

 

ドイツ ライプチヒ大学公認コオーディネーショントレーナーの認定を受けました!

ライプチヒ大学スポーツ科学部公認資格コオーディネーショントレーナー

ライプチヒ大学スポーツ科学部公認資格コオーディネーショントレーナー

 

 

息子の体育嫌いが…

保護者

体育が嫌だと言わなくなりました!CREDOを利用する日の朝から子どもが『CREDOに行くのが楽しみだ』と話しています。また、自分に自信が持てるようになってきたみたいです。」

学校の体育についていけない

「運動遊びのルールの理解が難しく、友だちと上手に一緒に遊無ことができません。特に大きい集団の中では、一緒に活動したり、遊んだりすることが難しいのですが、お友だちと一緒に運動する姿を見て、安心しました。」

太ってきている感じがして…

保護者

「日常の中で運動することがなく、運動不足です。そのため、太ってきている感じもします。運動する場所を探していましたが、習い事ではついていけないので、CREDOさんに通い始めました。」

機会と場所を探していました

保護者

「家でゲームばかりしているため、とにかく体を動かす機会をつくってほしいと思ってCREDOさんに通い始めました。利用後、「運動楽しかった」と嬉しそうに教えてくれます。」

児童クラブでは…

保護者

「息子は運動することが好きで、友だちとも一緒に運動遊びをしたいのですが、通っている放課後等デイサービスでは活発な子が少なく、体力を持て余していました。CREDOさんを利用するのを楽しみにしています。」

利用した日は夜ぐっすり

保護者

利用した日は夜にぐっすり眠ってくれます。新しいお友達もできて喜んでいます。」

 

 

無料相談会では、専門的な手続きについて、よく質問される次のことにお答えします。

簡単な流れ

  • 日常生活や学校生活でどんな困りごとがあるのか
  • 何から手をつければいいのか
  • 利用するまでにどんな手続きが必要なのか
  • 受給者証申請のために必要な書類や書き方
  • 費用はどのくらいかかるのか
  • 支援を受けないと困ることはなにか
  • 初めての場所で慣れるまでどうしたらよいか

無料相談は、個別に相談日時を設けて、他の方と重ならないようにさせていただいております。まずは、お電話で相談日時をご予約ください。なお相談場所については事業所となります。

無料相談のお申し込み

 

 

 

 

おすすめ記事

 

資料請求はコチラ

© 2021 【運動療育型】児童デイサービスCREDO|盛岡市・滝沢市 Powered by AFFINGER5