お知らせ

[スポーツ]契約チームが大躍進!

インターハイをかけた高校スポーツの祭典、岩手県高校総体

インターハイ出場をかけて行われる岩手県高校総体が開幕し、CREDO契約チームが大躍進。

先陣を切って開催された卓球競技(宮古市総合体育館)では、専大北上が男子団体で10連覇を達成!続くダブルス、シングルスなど全種目で優勝を独占し、インターハイ出場枠の全てを獲得しました。また、女子ではシングルスで3位入賞し、インターハイ出場が決定しました。

 

一方、23日に決勝戦が行われた男子バレーボール(花巻市総合体育館)では、一関修紅高校が不来方高校を2−0のストレートで下し、2年連続13回目の優勝!インターハイの出場権を獲得しました。

 

また、女子サッカーでは専修大学北上高校女子サッカー部が決勝戦で、水沢高校を12−0で破り、9年連続優勝を果たしました。

 

躍動の青い力 四国総体

-お知らせ

© 2022 【運動療育型】児童デイサービスCREDO|盛岡市・滝沢市 Powered by AFFINGER5