運動療育について

支援方針

私たちは、地域と連携し、学校・特別支援学校や行政および地域の機関やコミュニティとのつながりや連携を重視し、その子に合った包括的な支援を行なっていきます。

できないことが多かったり、適応能力でつまづきが生じた場合にはどうしても「できない」という部分が強調された結果、自尊心が低下してしまいがちです。

そのため、児童デイサービスCREDOでは脳の「可塑性(形を変えて回復していくこと)」を利用して、機能しにくい脳の部分にしっかりと運動や刺激で信号を与え、様々な能力を獲得していくことを目指しています

全国的に珍しい「運動療育」に特化した放課後等デイサービスです。発育発達やスポーツ科学の分野では世界最高峰、ドイツのライプチヒ大学スポーツ科学部公認のトレーナーが考案した運動療育です。

学校の体育の授業についていけない、歩く・走る・ジャンプなどの基本的な運動神経をもっとに伸ばしたい、姿勢が悪いのが気になる、集中力が途切れやすい、多動気味であるなど、そんな児童さんにお勧めです。現在、岩手県盛岡市月が丘に2020年12月に開設いたしました。

支援方針はこちら

支援内容

放課後等デイサービスとは、学校やご家庭とは異なる時間、空間、人、体験等を通して、支援を必要とする障害をもっているこどもたちにサポートする施設です。
「放課後デイ」「放デイ」などと呼ばれることが多いほか、「障害をもったこどもたちが通う学童」と例えられることも多いです。
また、ご家庭の皆様のいろいろな状況につきまして、社会的資源としてご利用いただいております。

支援内容はこちら

 

© 2021 運動療育型児童デイサービスCREDO Powered by AFFINGER5