お知らせ 運動療育動画

[動画紹介]球技がみるみる伸びる!反応能力を鍛えるコオーディネーショントレーニング

発達性協調運動障がいの子のためのお家でできる!簡単エクササイズ♪

 

 

このページがよく読まれています

Q&A

なぜ、発達凸凹の子どもたちに運動が必要なのか?

2022/11/29  

  軽度な課題だと「様子見」で終わってしまう子どもたち… こんにちは!児童デイサービスCREDOで運動療育を担当している髙橋です。 発達凸凹を持つ子どもたちは、失敗経験がとにかく多くなりがち ...

 

運動面の困難さは周囲に理解されにくいことが多い

学童期における運動面で気になる子の実態

  • 立って靴下を履くときにふらつく
  • 片足で5秒以上立っていられない
  • 平均台をうまく渡れない
  • ボールが狙ったところにいかない
  • ドッジボールで当たりやすく、当てることが苦手
  • 長縄跳びでタイミングよく入れない
  • ラジオ体操のときの動きがぎこちない、ふらつく
  • 運動するときに力が入らず弱々しい感じがする
  • 雑巾がしっかり絞れない
  • ハサミの使用や折り紙が苦手
  • 文字がマス目からはみ出してしまう
  • 食べ方が汚い
これまで上げてきたことが子どもに起こると、本人はかなりのストレスを抱えています。おまけに運動面の困難さは周囲から理解が得られづらく、時には周りからのからかいいじめの対象となることもあります。
そのため、DCDなどによる運動面の困難さがある場合は、早期発見、早期支援が大切です!必要であれば、療育計画をたて、専門機関との連携のもとに療育や訓練を行うことを強くオススメします。

 

 

子どもの自己否定感が強くなる前に

DCD(発達性協調運動障がい)を抱える子どもたちは、運動自体の問題だけではなく、先生に言われた通りに動けない、体育の時間に自分の思った通りにならないと感情が崩れる、ルールに厳格すぎて友達とトラブルになる、じっとその場にいられないなどの行動上の問題も上がり、多くの子どもたちが自己否定的な感情をいただきやすくなります。

発達初期のできるだけ早い段階で支援ニーズを把握し、必要な支援を行えることは、子どもの自己評価を低下させることなく、様々な課題への取り組み意欲を構築していくとに関連しています。

お子様の実態で気になることがある方は、ぜひ一度ご相談ください。

お問い合わせ

 

お知らせ 本宮店

本宮店の完成見学会はじまります。

11月24・25・26日に完成見学会・体験会を開催! この度、2号店として誕生した運動療育型児童デイサービスCREDO 本宮店がいよいよ11月1日に開所いたしました。 すでに、月が丘店から移動されるお ...

お知らせ 本宮店

【速報】11月1日開所の本宮店が半端じゃない!

月末に届いた紙一重の知らせとは? この小さな違いに気づく人は少ない。普通はなかなか知ることのない世界。 でも、事業所にとっては天地ほどの違いがある。   10月27日、朝方の寒さが一層厳しく ...

お知らせ 感覚統合 運動療育

学校ではやらない感覚統合エクササイズをご紹介!

学校ではやらない感覚統合エクササイズとは? 今日はCREDOで行っているゴムと新聞紙などで作った輪があればお家でもできるジャンプ運動をご紹介します! 「ジャンプなら子どもがいつも家で飛び跳ねて遊んでる ...

お知らせ

【NEW】“2022年9月入社”の新スタッフを紹介!

  ご挨拶 こんにちは!はじめまして。 私は、2022年9月から入社しました鈴木杏美です! 大学卒業後、幼稚園にて勤務しておりました。5歳の頃より一輪車演技を始め、小学校5年生から高校3年生 ...

お知らせ 月が丘店 運動療育

子どもの成長を直に体感!CREDOミニ運動会を開催!!

中止の連続で楽しみ激減…、笑顔創造プロジェクト! 昨今の新型コロナウイルスの蔓延に伴うパンデミックの影響で、子どもたちが楽しみにする学校の運動会やイベントは軒並み中止。 最近では少しずつ開催の方向の動 ...

-お知らせ, 運動療育動画

© 2022 【運動療育型】児童デイサービスCREDO|盛岡市 Powered by AFFINGER5